沿革

 本校は、昭和48年4月大野小学校から分離し、大野城 市第5番目の小学校として児童数468名、13学級で開校しました。急速な児童数の増加でピーク時 は1300名を越えるときもありましが、ここ数年は800名前後で推移しています。

 本校は、大野城市の中央部に位置し、近くには九州大学筑紫キャンパス、県立春日高等学校、筑紫中央高等学校、大利中学校、大野南幼稚園があり、教育環境 に恵まれています。

 また、古くから交通の要衝で、鉄道ではJR大野城駅、西鉄下大利駅があり、幹線道路も校区の西側に県道31号線、東に県道福岡・日田線(旧国道3号線) が通り、朝夕時には通過する多くの車両で渋滞することもしばしばです。

 さらに、大宰府を守った小水城の跡が南側に連なり、少し足を伸ばせば大野城趾や大宰府政庁跡などの史跡が見られます。

 このような環境の中で、さらなる地域の教育力を高め、地域とともに歩み、地域の中の学校となるため、地域の「もに・ひと・こと」との豊かな体験活動と道 徳教育を中核とした教育活動を展開しています。


目標


Copyright 2002 Onojyoshiritsu Oori Shogakkou. All Rights Reserved.
当ホームページに記載された内容、及び写真等に関して無断で転載・ 利用することを禁止します。
E-Mail:ohrisyo.@bb.csf.ne.jp